転職失敗しないためには?

転職をしようと決めた場合、ほとんどの人が次の就職先を探すことを優先します。
確かに、次の仕事先が見つからないと収入が途絶える期間が長くなってしまうので、就職先の決定というのは転職する人にとっては最優先事項でしょう。
また、自分が転職したい業種の求人量や募集要項などもしっかり把握しておかなくては、転職と退社がスムーズにいかない可能性もあります。
これらのことをすべて踏まえて、転職の手順を決めましょう。
優先順位が決まったら、何社かに応募先を絞り込んで、その会社に合わせた履歴書や職務経歴書などを準備してください。
退社日は自分で勝手に決めないで、まずは上司に退職の希望を伝えて、業務に支障がないように退職日を決めてもらいます。